外壁の塗装で気になるひび割れを補修!【広島】

外壁の塗装で気になるひび割れを補修!【広島】

外壁のひび割れで気になった箇所はありませんか?

ふと気がつくと、黒ずみやちょっとした外壁のヒビが大きくなっていきます。

外壁のヒビの起こる原因は、「経年劣化」が一番でしょう。

毎日、雨や風にさらされた外壁は、
だんだんと知らず知らずのうちに「ボロボロ」に。。

外壁の気になるヒビ割れを放っておくと、
壁の中に染み込んで
家の構造までもが劣化
していきます。

そうなる前に、外壁の劣化をきちんと直す必要があります。

外壁の気になるヒビの種類は?

外壁の気になるヒビの種類はどんな種類があるのでしょうか?

ひびわれは、大きく分けて4つの種類があります。

まずは、「浅いひびわれ

これは、最近ひび割れをおこしたことが原因と言えます。

次に「深いひび割れ

これは、長年のひびが大きくなってできたことが原因です。

しかし、他にも
塗装のはがれ」や「下地からのはがれ」があります。

一番危険なのは、「下地からのはがれ」です。

下地のはがれは、大きなひび割れからきたもので、
下地まで破損してしまっている状態になります。

下地は、塗装などでは必要なもの。

ここまでの外壁の修理になると、外壁の修理代金が大きくなることが予想されます。

そうならないためにも、ちょっとした外壁のひび割れが気になったときには、
すぐに専門の人に診断してもらう必要があります。

木原リフォームでは、外壁の診断を「無料」で行っています。

さまざまな最新機器を使って、あなたの家をすみずみまで「無料診断」いたします!