外壁の劣化を吹付でリフォーム!まるで新築のような日本家屋に【広島市南区】

家の外壁の劣化や、壁が剥れていませんか?

今回ご紹介する家は、広島市南区のある一戸建てのお客様。

もともと「由緒ある日本家屋」の造りで、長年の歴史を感じることのできる立派な家でした。

<施工前>
外壁塗装前の家

古くからの家のために、雨や台風、雪などの自然な天候によって、
外壁全体の劣化がひどくなり、大きく黒ずみなども発生していました。

意匠を凝らした立派な家でしたので、
今回はその「日本家屋」のイメージを壊さないよう、
塀を「御影石調」にしました。

ここでポイントなのが、「御影石調」とは、本石を使ったのではなく、
吹付」を行ったことです。

本石の「御影石」を使用すると、莫大なリフォーム金額がかかります。

しかし、吹き付けで「御影石調」にすることで、
比較的安く仕上げることができ、また見た目にも美しく
見栄えの良い雰囲気を感じさせてくれます。

今回「石材塗料」を使って、次のような手順を行いました。

  1. 双頭ガンという、塗装用のハンドスプレーで吹き付け
  2. 一旦その塗装を乾かした後に、
    金属などを研磨するためのサンダーという工具を使用して整える。(サンディング)
  3. 仕上げに耐水性・耐熱性・耐候性に優れた
    シリコンクリアで表面に塗る。(トップ塗装)

目地も可能な範囲で、色々な目地に作り上げることができます。

<施工後>
外壁塗装前の家

技術力や経験力が試される貴重なお仕事でしたが、
施主様にも大変喜ばれて、立派な日本家屋を蘇らせることができました。

あなたの家は大丈夫ですか?

「周りの家とはちょっと違う造りの家だから、
もしかしたら外壁リフォームの費用がかさむかも。。」

とお考えでしたら、まずはお気軽にご相談ください!

お客様と色々なご要望などをお聞きして、
お客様にご満足いただけるよう様々なご提案を親身になってご提案させていただきます。

まずは、お気軽にお問い合わせください!
あなたの家を「無料診断」いたします。

0120-288-185 お問い合わせはこちら

木原リフォームの施工事例

Related post

  1. 広島市南区で壁の補修塗装をして色合いを元どおりに!